TOYAMA Prefectural University

大石玄@富山県立大学

シラバス「日本国憲法(社会保障法)」

【授業科目名】法学

【配当学年】看護学部1年

【開講学期】前期 金曜5〜6時限目(全15回)

【開講学期】後期 月曜3〜4時限目(全15回)

【単位数】2単位

【単位区分】選択

【担当教員】大石玄(おおいし・げん)

【授業の目標】福祉国家において法律が果たしている役割を知る

【学生の到達目標】福祉・医療・労働に関わる法制度の概要を知り,様々なトラブルへ直面したときに法律を活用して適切な問題解決を図れるようになる。

【授業計画】

【キーワード】福祉国家,労働問題,社会保障法,医療制度,地域社会

【成績評価法】筆記試験による(再試験は実施しません)

【成績評価基準】読書レポート(20%)+ 小論文(20%)+ 期末試験(60%)

【教科書・教材参考書等】

【関連科目・履修条件等】

【学生からの質問への対応方法】このウェブサイトにあるメールフォーム(↓)から問い合わせてください。研究室在室時であれば,予約など無くとも,できるだけ質問に応じます。

もどる


富山県立大学のトップへ  教養教育のトップへ  このサイトのトップページにもどる 

sendmail